展覧会一覧

過去の展覧会一覧はこちらから

現在の展覧会 
#205 小林香子展 静けさのにおい

2022年11月15日 火曜日より、
11月27日 日曜日まで

小林香子展DM

小林香子展展会場全景
小林香子展展会場全景
小林香子展展会場全景
小林香子展展会場全景

今回の展示は、小林香子さんの世界にご案内します。静謐という言葉を小林作品を前に感じるのは、そこに他におもねない充足した佇まいを感じるからです。作者自身は制作過程において、ある到達点に向けての道程を逡巡しながら歩み続けている所でしょう。ひとつの成果として私達が観られる景色をぜひご覧いただきたいと思います。今回の展示は、小林香子さんの世界にご案内します。静謐という言葉を小林作品を前に感じるのは、そこに他におもねない充足した佇まいを感じるからです。作者自身は制作過程において、ある到達点に向けての道程を逡巡しながら歩み続けている所でしょう。ひとつの成果として私達が観られる景色をぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

"#205 小林香子展"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#204 角谷郁恵展 目地を描く 石を畳む

2022年11月1日 火曜日より、
11月13日 日曜日まで

角谷郁恵展DM

角谷郁恵展展会場全景
角谷郁恵展展会場全景
角谷郁恵展展会場全景
角谷郁恵展展会場全景

今回の展示は、角谷郁恵さんの世界にご案内します。様々な技術を経験して現在の手法に至る角谷さん。庭師の指導も受けながら石という存在とそれを日々の営みに組み込んできた文化的背景も取材しつつ、更なる技巧の円熟も加えています。表現されているのは石らしさではなく、美の本質です。ぜひご覧いただきたいと思います。今回の展示は、角谷郁恵さんの世界にご案内します。様々な技術を経験して現在の手法に至る角谷さん。庭師の指導も受けながら石という存在とそれを日々の営みに組み込んできた文化的背景も取材しつつ、更なる技巧の円熟も加えています。表現されているのは石らしさではなく、美の本質です。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

"#204 角谷郁恵展"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#203 大石真里江展 夢をみた

2022年10月18日 火曜日より、
10月30日 日曜日まで

大石真里江展展DM

大石真里江展展会場全景
大石真里江展展会場全景
大石真里江展展会場全景
大石真里江展展会場全景

今回の展示は、大石真里江さんの世界にご案内します。日本画の技法を基に制作を続けている大石さん。近年は物語の世界観を形にしてきましたが、この展示ではご自身の内面を意識する作品になりました。花をメインモチーフとしながら、夢を通した自画像と言っても良い内容となっています。ぜひご覧いただきたいと思います。今回の展示は、大石真里江さんの世界にご案内します。日本画の技法を基に制作を続けている大石さん。近年は物語の世界観を形にしてきましたが、この展示ではご自身の内面を意識する作品になりました。花をメインモチーフとしながら、夢を通した自画像と言っても良い内容となっています。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

"#203 大石真里江展"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#202 大木憲治展 懐かしさと憧れ

2022年10月4日 火曜日より、
10月9日 日曜日まで

大木憲治展DM

大木憲治展展会場全景
大木憲治展展会場全景
大木憲治展展会場全景
大木憲治展展会場全景

今回の展示は、大木憲治さんの世界にご案内します。様々な画材と技法を駆使して、独特な世界を描いている大木さん。不思議な既視感と物語を感じる作品には、ユーモアとペーソスが幾重にも重なっており、観る者それぞれの思い出を呼び起こします。大木さんの創る目が喜ぶ「おいしい絵」を、ぜひご覧いただきたいと思います。今回の展示は、大木憲治さんの世界にご案内します。様々な画材と技法を駆使して、独特な世界を描いている大木さん。不思議な既視感と物語を感じる作品には、ユーモアとペーソスが幾重にも重なっており、観る者それぞれの思い出を呼び起こします。大木さんの創る目が喜ぶ「おいしい絵」を、ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

"#202 大木憲治展"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#201 際恵理・立野陽子二人展 浮遊と溶解

2022年9月27日 火曜日より、
10月2日 日曜日まで

際恵理・立野陽子展DM

際恵理・立野陽子展会場全景
際恵理・立野陽子展会場全景
際恵理・立野陽子展会場全景
際恵理・立野陽子展会場全景

今回の展示は、際恵理さん、立野陽子さんの世界にご案内します。「見えないが存在しているもの」を描いているというお二人。タイトルの言葉をテーマとして制作、協働します。会期中、ゲスト「Fleur de lune」よる石の言葉を身にまとう、ゆらりゆれるアクセサリーも販売。同時開催の別展示も。ぜひご覧いただきたいと思います。今回の展示は、際恵理さん、立野陽子さんの世界にご案内します。「見えないが存在しているもの」を描いているというお二人。タイトルの言葉をテーマとして制作、協働します。会期中、ゲスト「Fleur de lune」よる石の言葉を身にまとう、ゆらりゆれるアクセサリーも販売。同時開催の別展示も。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

"#201 際恵理・立野陽子二人展"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#200 石川将士展 なんでもないもの

2022年9月13日 火曜日より、
9月25日 日曜日まで

石川将士展DM

石川将士展会場全景
石川将士展会場全景
石川将士展会場全景
石川将士展会場全景
石川将士展会場全景
石川将士展会場全景

今回の展示は、石川将士さんの世界にご案内します。鋳造という原始的とも言える造形方法の研究者でもある石川さん。確かな技術を基に、予期せぬ変化や新しい技法を柔軟に取り入れながら、果てない表現の地平を歩み続けています。彼の手から生まれる「意外な形」に出会えることが楽しみです。ぜひご覧いただきたいと思います。今回の展示は、石川将士さんの世界にご案内します。鋳造という原始的とも言える造形方法の研究者でもある石川さん。確かな技術を基に、予期せぬ変化や新しい技法を柔軟に取り入れながら、果てない表現の地平を歩み続けています。彼の手から生まれる「意外な形」に出会えることが楽しみです。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

"#200 石川将士展"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#199 増田沙織展 曖昧に見る世界

2022年8月30日 火曜日より、
9月11日 日曜日まで

増田沙織展DM

増田沙織展会場全景
増田沙織展会場全景
増田沙織展会場全景
増田沙織展会場全景

今回の展示は、増田沙織さんの世界にご案内します。下書きはせず、絵具との対話を繰り返し画面を作り上げてゆく増田さんの制作は、曖昧さと偶然も取り込んで進められます。「能動的な曖昧さを持った画面を意識して制作してみたい」と言う増田さん。画から放たれる光は3にどう滲むでしょうか。ぜひご覧いただきたいと思います。今回の展示は、増田沙織さんの世界にご案内します。下書きはせず、絵具との対話を繰り返し画面を作り上げてゆく増田さんの制作は、曖昧さと偶然も取り込んで進められます。「能動的な曖昧さを持った画面を意識して制作してみたい」と言う増田さん。画から放たれる光は3にどう滲むでしょうか。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

"#199 増田沙織展"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
3企画展#008 カレイドスコープ

2022年8月6日 土曜日より、
8月14日 日曜日まで

カレイドスコープ展DM

カレイドスコープ展会場全景
カレイドスコープ展会場全景
カレイドスコープ展会場全景
カレイドスコープ展会場全景
カレイドスコープ展会場全景
カレイドスコープ展展会場全景

Gallery Café 3 にゆかりのある表現者のみなさまにご協力いただきまして、3企画のグループショウを開催の運びとなりました。2022年の夏に心に残る展示にしたいと思います。様々な表現者による、万華鏡のような共演をぜひお楽しみいただきたいと思います。Gallery Café 3 にゆかりのある表現者のみなさまにご協力いただきまして、3企画のグループショウを開催の運びとなりました。2022年の夏に心に残る展示にしたいと思います。様々な表現者による、万華鏡のような共演をぜひお楽しみいただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

"3企画展#008 カレイドスコープ"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

Top