目次ページへ

2024上半期展覧会一覧

過去の展覧会一覧はこちらから

現在の展覧会 
#245 山田 泰展 沼のほとり

2024年7月2日 火曜日より、
7月14日 日曜日まで

山田 泰展DM

山田 泰展会場全景
山田 泰展会場全景
山田 泰展展会場全景
山田 泰展展会場全景

今回の展示は、山田泰さんの世界にご案内します。半醒の状態から心象景色をその印象のままに描画する。山田さんは「表現する」事にとても意識的です。他の言葉にすれば表現の終わり(完成)ではなく原初を常に視座しているのです。そこに引くしかなかった線の現す現象。成り行きの先にある理。ぜひご覧いただきたいと思います。 今回の展示は、山田泰さんの世界にご案内します。半醒の状態から心象景色をその印象のままに描画する。山田さんは「表現する」事にとても意識的です。他の言葉にすれば表現の終わり(完成)ではなく原初を常に視座しているのです。そこに引くしかなかった線の現す現象。成り行きの先にある理。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#245 山田 泰展 沼のほとり"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#244 崔 壽現展 Memory of garden

2024年6月25日 火曜日より、
6月30日 日曜日まで

崔壽現展DM

崔壽現展会場全景
崔壽現展会場全景
崔壽現展会場全景
崔壽現展会場全景
崔壽現展会場全景

今回の展示は、崔 壽現さんの世界にご案内します。煌びやかな作品は、彫金の技巧を凝らせた金属製ですが、多くは愛らしいフォルムを持つ多肉植物を基に造形されています。作者の経験・記憶の中にある情景を可視化しているのです。また、身に纏うジュエリーである事が、崔作品の大切な要素です。ぜひご覧いただきたいと思います。 今回の展示は、崔 壽現さんの世界にご案内します。煌びやかな作品は、彫金の技巧を凝らせた金属製ですが、多くは愛らしいフォルムを持つ多肉植物を基に造形されています。作者の経験・記憶の中にある情景を可視化しているのです。また、身に纏うジュエリーである事が、崔作品の大切な要素です。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

##244 崔 壽現展 Memory of garden"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#243 増田沙織展 日々の場所

2024年6月18日 火曜日より、
6月23日 日曜日まで

増田沙織展DM

増田沙織展会場全景
増田沙織展会場全景
増田沙織展会場全景
増田沙織展会場全景

今回の展示は、増田沙織さんの世界にご案内します。日々を無意識に生きている人もいるかもしれません。しかし、いつもの事が常ではないことは、何か困難にあった時に痛切に感じるものです。増田さんの描く世界には瞬きの合間に消えてしまう光が描かれていると感じます。何でもない事の儚さ。ぜひご覧いただきたいと思います。 今回の展示は、増田沙織さんの世界にご案内します。日々を無意識に生きている人もいるかもしれません。しかし、いつもの事が常ではないことは、何か困難にあった時に痛切に感じるものです。増田さんの描く世界には瞬きの合間に消えてしまう光が描かれていると感じます。何でもない事の儚さ。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#243 増田沙織展 日々の場所"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#242 鶴岡咲子展 水鏡

2024年6月4日 火曜日より、
6月16日 日曜日まで

鶴岡咲子展DM

鶴岡咲子展会場全景
鶴岡咲子展会場全景
鶴岡咲子展会場全景
鶴岡咲子展会場全景

今回の展示は、鶴岡咲子さんの世界にご案内します。イタリアで出会った伝統技法、「マーブル紙」に魅了された鶴岡さんは、ゆらぎと色に生まれる美に触発されています。水に揺蕩う色の変化とシンクロした時に生まれる刹那を和紙に掬い取ります。それは、鑑賞者自身を映す鏡ともなるでしょう。ぜひご覧いただきたいと思います。 今回の展示は、鶴岡咲子さんの世界にご案内します。イタリアで出会った伝統技法、「マーブル紙」に魅了された鶴岡さんは、ゆらぎと色に生まれる美に触発されています。水に揺蕩う色の変化とシンクロした時に生まれる刹那を和紙に掬い取ります。それは、鑑賞者自身を映す鏡ともなるでしょう。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#242 鶴岡咲子展 水鏡"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#241 森田亜衣加展 いつの夜も(いつのよも)

2024年5月14日 火曜日より、
5月26日 日曜日まで

森田亜衣加展DM

森田亜衣加展会場全景
森田亜衣加展会場全景
森田亜衣加展会場全景
森田亜衣加展会場全景

今回の展示は、森田亜衣加さんの世界にご案内します。森田さんとの出会いは、映像と光を駆使したインスタレーション作品でした。そこには、静かに語りかける柔らかな言葉もありました。今回の展示では、古の和歌から得たインスピレーションを基に制作されます。新しい体験ができそうです。ぜひご覧いただきたいと思います。 今回の展示は、森田亜衣加さんの世界にご案内します。森田さんとの出会いは、映像と光を駆使したインスタレーション作品でした。そこには、静かに語りかける柔らかな言葉もありました。今回の展示では、古の和歌から得たインスピレーションを基に制作されます。新しい体験ができそうです。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#241 森田亜衣加展 いつの夜も(いつのよも)"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#240 鈴木富美子展 思ったよりそれは遠い

2024年5月7日 火曜日より、
5月12日 日曜日まで

鈴木富美子展DM

鈴木富美子展会場全景
鈴木富美子展会場全景
鈴木富美子展会場全景
鈴木富美子展会場全景

今回の展示は、鈴木富美子さんの世界にご案内します。昨年異国の地で生活しながら制作を続けた鈴木さん。折に触れ考えていた事は祈りについてだそうです。祈りと願いの違いは何か?育つ環境、宗教観によって答えは様々ですが、鈴木さんは版画表現の中に祈りに似たものを感じると言います。ぜひご覧いただきたいと思います。 今回の展示は、鈴木富美子さんの世界にご案内します。昨年異国の地で生活しながら制作を続けた鈴木さん。折に触れ考えていた事は祈りについてだそうです。祈りと願いの違いは何か?育つ環境、宗教観によって答えは様々ですが、鈴木さんは版画表現の中に祈りに似たものを感じると言います。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#240 鈴木富美子展 思ったよりそれは遠い"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#239 阿部桐子展 すんだもの

2024年4月30日 火曜日より、
5月5日 日曜日まで

阿部桐子展DM

阿部桐子展会場全景
阿部桐子展会場全景
阿部桐子展会場全景
阿部桐子展会場全景

今回の展示は、阿部桐子さんの世界にご案内します。この10年ほどの阿部桐子作品総集編、と言える展示になりそうです。これはこれまでの道程でもあり、新たな始まりでもあります。3と共に歩んで下さった時間の堆積をみなさまと楽しみたいと考えています。澄んだ光が差し込んできそうです。ぜひご覧いただきたいと思います。 今回の展示は、阿部桐子さんの世界にご案内します。この10年ほどの阿部桐子作品総集編、と言える展示になりそうです。これはこれまでの道程でもあり、新たな始まりでもあります。3と共に歩んで下さった時間の堆積をみなさまと楽しみたいと考えています。澄んだ光が差し込んできそうです。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#239 阿部桐子展 すんだもの"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#238 西村陽一郎展 Snaps of adolescence

2024年4月16日 火曜日より、
4月28日 日曜日まで

西村陽一郎展DM

西村陽一郎展会場全景
西村陽一郎展会場全景
西村陽一郎展会場全景
西村陽一郎展会場全景

今回の展示は、西村陽一郎さんの世界にご案内します。どんな事にも始まりがあります。西村さんの始まりはここでした。若さ、衝動、瞬間、そして未熟さ。それ故に純粋で剥き出しな世界への眼差しがあります。何もかもが鮮度鮮やかに撮されています。特別な時間が3に流れます。閃光のような展示。ぜひご覧いただきたいと思います。 今回の展示は、西村陽一郎さんの世界にご案内します。どんな事にも始まりがあります。西村さんの始まりはここでした。若さ、衝動、瞬間、そして未熟さ。それ故に純粋で剥き出しな世界への眼差しがあります。何もかもが鮮度鮮やかに撮されています。特別な時間が3に流れます。閃光のような展示。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#238 西村陽一郎展 Snaps of adolescence"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#237 平川いつか展 名前のない

2024年4月9日 火曜日より、
4月14日 日曜日まで

平川いつか展DM

平川いつか展会場全景
平川いつか展会場全景
平川いつか展会場全景
平川いつか展会場全景

今回の展示は、平川いつかさんの世界にご案内します。名前のない何かや感情は、意外と日常に溢れています。解らない事はすぐ誰かの知識を借りて知ったつもりになっても、夕映えの美しさほど確かに感ずるものはなく、説明のできない美は砕けたグラスの反射にも明らかです。名もなき物の事、ぜひご覧いただきたいと思います。 今回の展示は、平川いつかさんの世界にご案内します。名前のない何かや感情は、意外と日常に溢れています。解らない事はすぐ誰かの知識を借りて知ったつもりになっても、夕映えの美しさほど確かに感ずるものはなく、説明のできない美は砕けたグラスの反射にも明らかです。名もなき物の事、ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#237 平川いつか展 名前のない"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#236 岩﨑有二展 dolce vita-甘い生活-

2024年3月26日 火曜日より、
3月31日 日曜日まで

岩﨑有二展DM

岩﨑有二展会場全景
岩﨑有二展会場全景
岩﨑有二展会場全景
岩﨑有二展会場全景

今回の展示は、岩﨑有二さんの世界にご案内します。絵画制作を経て、写真表現にたどり着いた岩﨑さん。モチーフとなる造形物もご自身が製作しています。二次元上での空間性(幻想的なリアリティ)を表現の主題としており、今回の展示ではタイトル通りスイーツの甘い幻想世界へお誘いします。ぜひご覧いただきたいと思います。 今回の展示は、岩﨑有二さんの世界にご案内します。絵画制作を経て、写真表現にたどり着いた岩﨑さん。モチーフとなる造形物もご自身が製作しています。二次元上での空間性(幻想的なリアリティ)を表現の主題としており、今回の展示ではタイトル通りスイーツの甘い幻想世界へお誘いします。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#236 岩﨑有二展 dolce vita-甘い生活-"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#235 入口可奈子展 ことばのコンポジション

2024年3月26日 火曜日より、
3月31日 日曜日まで

入口可奈子展DM

入口可奈子展会場全景
入口可奈子展会場全景
入口可奈子展会場全景
入口可奈子展会場全景

今回の展示は、入口可奈子さんの世界にご案内します。常に何かを調査している印象の入口さん。最終的成果よりもそこに至るまでのプロセスを観察しながら、インスタレーション等の形式で活動を続けています。今回のモチーフ「文字」を石膏板に漆で印字。モノとして独特な存在感がある作品です。ぜひご覧いただきたいと思います。 今回の展示は、入口可奈子さんの世界にご案内します。常に何かを調査している印象の入口さん。最終的成果よりもそこに至るまでのプロセスを観察しながら、インスタレーション等の形式で活動を続けています。今回のモチーフ「文字」を石膏板に漆で印字。モノとして独特な存在感がある作品です。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#235 入口可奈子展 ことばのコンポジション"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#234 長尾真莉子展 In pink yarn

2024年3月19日 火曜日より、
3月24日 日曜日まで

長尾真莉子展DM

長尾真莉子展会場全景
長尾真莉子展会場全景
長尾真莉子展会場全景
長尾真莉子展会場全景

今回の展示は、長尾真莉子さんの世界にご案内します。春色と聞いて思い浮かぶのは何色でしょうか?羊毛を手紡ぎし、染めて撚る。長尾さんの制作はその繰り返しです。糸を飾るというテーマを、様々な形に込めて発表します。オブジェ、アクセサリー等お気に入りのピンク見つけてみませんか?ぜひご覧いただきたいと思います。 今回の展示は、長尾真莉子さんの世界にご案内します。春色と聞いて思い浮かぶのは何色でしょうか?羊毛を手紡ぎし、染めて撚る。長尾さんの制作はその繰り返しです。糸を飾るというテーマを、様々な形に込めて発表します。オブジェ、アクセサリー等お気に入りのピンク見つけてみませんか?ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#234 長尾真莉子展 In pink yarn"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#233 森迫暁夫展 ぜんぶぶぶん展05

2024年3月12日 火曜日より、
3月17日 日曜日まで

森迫暁夫展DM

森迫暁夫展会場全景
森迫暁夫展会場全景
森迫暁夫展会場全景
森迫暁夫展会場全景

今回の展示は、森迫暁夫さんの世界にご案内します。人間もDNAという版の一つ、森迫さんの印象的な言葉です。版画技法を主な表現手段としている森迫さんですが、刷る度に変化する要素を取り入れています。人が遺伝子を複製しながら一個体づつ独自な命を生きる事と似ているかもしれません。ぜひご覧いただきたいと思います。 今回の展示は、森迫暁夫さんの世界にご案内します。人間もDNAという版の一つ、森迫さんの印象的な言葉です。版画技法を主な表現手段としている森迫さんですが、刷る度に変化する要素を取り入れています。人が遺伝子を複製しながら一個体づつ独自な命を生きる事と似ているかもしれません。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#233 森迫暁夫展 ぜんぶぶぶん展05"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#232 手嶋遥展 水映 みずはえ| Water-scape

2024年3月5日 火曜日より、
3月10日 日曜日まで

手嶋遥展DM

手嶋遥展会場全景
手嶋遥展会場全景
手嶋遥展会場全景
手嶋遥展会場全景

今回の展示は、手嶋遥さんの世界にご案内します。水辺に立ったとき、日常生活から少しだけ離れたような、独特の浮遊感や距離感を感じることがあります。今回はそんな水を介して生まれる景色を、日本画、モノタイプ(版画)など、様々な表現で表しています。ぜひご覧いただきたいと思います。今回の展示は、手嶋遥さんの世界にご案内します。水辺に立ったとき、日常生活から少しだけ離れたような、独特の浮遊感や距離感を感じることがあります。今回はそんな水を介して生まれる景色を、日本画、モノタイプ(版画)など、様々な表現で表しています。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#232 手嶋遥展 水映 みずはえ| Water-scape"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#231 松井陽平展 僕とイタリア

2024年3月5日 火曜日より、
3月10日 日曜日まで

松井陽平展DM

展会場全景
松井陽平展会場全景
松井陽平展会場全景
松井陽平展会場全景

今回の展示は、松井陽平さんの世界にご案内します。他者の記憶や記録の断片に共感するものがあるならばそれは何か。作者とともに感じ、思う事を話す体験をしませんか。イタリアへデザインを学びに向かった松井さんは、フィレンツェを中心に一年間を過ごしました。異国の街並みや人々の暮らし。ぜひご覧いただきたいと思います。今回の展示は、松井陽平さんの世界にご案内します。他者の記憶や記録の断片に共感するものがあるならばそれは何か。作者とともに感じ、思う事を話す体験をしませんか。イタリアへデザインを学びに向かった松井さんは、フィレンツェを中心に一年間を過ごしました。異国の街並みや人々の暮らし。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#231 松井陽平展 僕とイタリア"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#230 向平真由美個展 -かけらを-

2024年2月13日 火曜日より、
2月25日 日曜日まで

向平真由美展DM

向平真由美展会場全景
向平真由美展会場全景
向平真由美展会場全景
向平真由美展会場全景

今回の展示は、向平真由美さんの世界にご案内します。「息をするように」制作に向き合う心構えは?という質問に、向平さんはそう答えます。生活の中の彩りとなる様な作品を作りたい。これも常に携えている彼女の信条です。そっと背中をささえてくれる作品。レターセットの販売もあります。ぜひご覧いただきたいと思います。今回の展示は、向平真由美さんの世界にご案内します。「息をするように」制作に向き合う心構えは?という質問に、向平さんはそう答えます。生活の中の彩りとなる様な作品を作りたい。これも常に携えている彼女の信条です。そっと背中をささえてくれる作品。レターセットの販売もあります。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#230 向平真由美個展 -かけらを-"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
3企画展#012_カレイドスコープ

2023年2月4日 日曜日より、
2月11日 日曜日まで

カレイドスコープ012DM

カレイドスコープ012会場全景
カレイドスコープ012会場全景
カレイドスコープ012会場全景
カレイドスコープ012会場全景

Gallery Café 3 にゆかりのある表現者のみなさまにご協力いただきまして、3企画のグループショウを開催の運びとなりました。カレイドスコープ2024年 冬編です。様々な表現者による、万華鏡のような共演をぜひお楽しみいただきたいと思います。Gallery Café 3 にゆかりのある表現者のみなさまにご協力いただきまして、3企画のグループショウを開催の運びとなりました。カレイドスコープ2024年 冬編です。様々な表現者による、万華鏡のような共演をぜひお楽しみいただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

3企画展#012 カレイドスコープ"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

過去の展覧会 
#229 人見 将展 モノローグ

2023年1月11日 木曜日より、
1月28日 日曜日まで

人見将展DM

人見将展会場全景
人見将展会場全景
人見将展会場全景
人見将展会場全景

今回の展示は、人見 将さんの世界にご案内します。常に写真表現の原野を模索しつつ表現者としての活動を続ける人見さん。2011年に発表したフォトグラム作品をテーマに、デジタルプロセスで制作したニュウプリントを展示いたします。写真における古典技法を、新しい視点で再構成します。ぜひご覧いただきたいと思います。今回の展示は、人見 将さんの世界にご案内します。常に写真表現の原野を模索しつつ表現者としての活動を続ける人見さん。2011年に発表したフォトグラム作品をテーマに、デジタルプロセスで制作したニュウプリントを展示いたします。写真における古典技法を、新しい視点で再構成します。ぜひご覧いただきたいと思います。

展示や作品についてのお問い合わせはこちらから

#229 人見 将展 モノローグ"の
お取り扱い作品一覧はこちら

過去の展覧会一覧はこちらから

Top